2019年2月22日(金曜日)「従业员による不正行为の事例研究及び対策について」と题する勉强会を开催します。

2019/02/18

 従业员による不正行为の事例研究及び対策について

讲师:広东谢宏律师事务所 谢宏 代表律师
 
中国の孟子が「不以规矩、不成方圆」(规矩をもってせずば方円を成すことあたわず)と述べたとおり、社会に一定の基准がなければ、适切な対応が难しくなります。会社及びその従业员が関连法令及び社内ルールを遵守することは、最も基本的な要求です。一方、従业员の不正行为が発生した场合、会社に経済的な损失だけでなく、会社経営にも大きな悪影响を及ぼすことになります。
従业员を不正行为に走らせた贪欲、日系企业における会社管理の甘さ等の原因により、従业员の不正行为が多発しています。本勉强会では、よく见られる不正行为の事例研究(例えば、サプライヤーからの収贿、クライアントへの赠贿、会社の财産を占有または盗む等)を通じて、関连法令の基础知识を勉强します。また、どうすれば不正行为を防止し、対策を讲じることができるかについてアドバイスさせていただきます。
そこで、本勉强会は「従业员による不正行为の事例研究及び対策について」と题して开催します。今回も、ケーススタディを通じて、実践的なリーガルマインドを持っていただけるよう努めます。
 
1.日系企业干部がサプライヤーからリベートを受け取ったケース
 
l どのような法律法规に违反しているか。
l 犯罪を构成する要件とは何か。
l 従业员侧と検察侧の観点が违うとき
l 最终的な判决结果
 
2.日系企业の技术者が会社のノートパソコンを盗んだケース
 
l どのような法律法规に违反しているか。
l 会社は事件の取り下げをすることができるか。
l 刑事责任を追及されないために、会社に何かできることがあるか。
l 勾留された场合、その家族または会社の従业员は面会することができるか。
 
3.ケーススタディを含む従业员の不正行为から学べる教训
 
l 従业员が不正行为をはたらく原因としてどのようなものが考えられるか。
l 従业员が不正行为をはたらいた结果、どのような悪影响が企业に及ぶおそれがあるか。
l 従业员の不正行为を防止する措置として、どのような方法が考えられるか。
l 会社の管理者として、何ができるか。
 
わかりやすい讲义と自由に意见を交换することのできる勉强会を目指し、出席なさった方々に、実践的な法的知识を得ていただくことを目的としています。
 
 ---------------------------------------
■ テーマ:「従业员による不正行为の事例研究及び対策について」
■ 讲 师:谢 宏(XIE Hong)律师 広东谢宏律师 事务所代表
■ 言 语:日本语
■ 日 程:2019年2月22日(金曜日)
■ 场 所:広州东駅となり中泰国际広场A2006室 広东谢宏律师事务所 会议室
■ 时 bet365体育官方投注间:16:00~17:00
■ 参加费:无 料

----------------------------------


※ お申し込みを希望なさる场合、「申込み用纸」をご活用ください。参加される方の所属先会社名、お名前、お电话番号 、メールアドレスをご明记の上、2月21日(木)までにメール/Faxにて申込みください。

>一覧へ戻る

return